遊食伝 雑記帳

遊食伝 雑記帳

関西在住のフリーランス。食レポや、芸能ニュース、スポーツなど、日々感じた事を記しています

世界各国の音楽について

スポンサーリンク

music

 

世界各国の音楽に興味を持った

 

世界各国の音楽に興味を持っていることもあって2014年の春にあるグループを知る機会

 

があってK-POPに興味を持ちだしました。そしてブログも毎回テーマを設けてその都度

 

書いて行きました。途中で中国・香港・台湾のC-POPにも関心を持ち、そうしているう

 

ちに東南アジアのPOPにも興味を持ちました。本当に世界は広いですね!

 

様々な音楽があります

 

世界各国のいろいろな音楽を聞く

 

特にフィリッピンの少女がジャンクショップで働きながら歌の賞をとったのには共感し

 

たものでした。受賞のニュースやそれに伴うマイホームの獲得も映像化されていまし

 

た。本当にビックリしました。

 

 

モンゴルの音楽に驚く

 

そして韓国のPOPが進化しているのには驚きでしたが、それ以上にモンゴルのPOP音楽

 

がしっかりとしていて英語で歌ったり、コーラスを歌う場面が圧倒的に素晴らしく、米

 

国に近いものを感じたのは驚きでした。

 

モンゴルの音楽で驚かされたのをきっかけにそれから西側、旧ソ連の国々からオランダ

 

に至るまでの国々訪れ、いい音楽は自分のブログで紹介して行きました。

 

いい音楽は、やっぱり紹介したいですからね

 

 

ロシアの音楽に触れる

 

米国や中南米の音楽と違ってそこには黒人を除いた音楽がありました。そして訪れてい

 

るうちに最近の各国の音楽の流行や傾向がだいたい掴めるようになりました。

 

冬季オリンピックでも文化先進国であることを感じさせてくれたロシアですが、POP音

 

楽分野でも予測通りというか進んでいてCGと結びついた素晴らしいミュージックビデ

 

オも制作されていました。

 

  

 

アニメのテーマ曲をある女性歌手が歌っていて、その合間にアニメのシーンがところど

 

ころ登場するのですが、その少女及びペットのフィレットのキャラクターがめちゃくち

 

ゃ可愛いかったのでユーチューブで検索をかけて探してみました。するとフルムービー

 

を見つけることが出来ました。

 

 

 

アンデルセンの童話が元になったこの作品は言葉はリップシンキングで英語をしゃべる

 

内容となっていてこれがロシアで制作されたのには驚きでした。

 

キャラクターの表情や動きも自然で表情も人間的で親しみの持てる作られ方をしていま

 

した。この作品に米国の大手アニメ会社が感銘を受けて米国で買い取って販売もするこ

 

とになったようです。

 

 

そしてそれと前後して似たようなタイトルの付けられた米国のアニメが制作されたとい

 

ういきさつを持っているようです。米国で制作された作品は世界に向けて配給され、各

 

国の人気歌手がこの中の歌を自国の言葉で吹き替えを行ったことは記憶に新しいところ

 

です。

 

 

ロシアの作品はその続編ともいうべき2と名付けられた作品も制作されDVD販売が成さ

 

れているようで、ブルーレイ版などの予告編を見るとその解像度には驚かされます。

 

 

以上、世界各国の音楽について…という記事でした

 

 

こちらの記事もよかったらどうぞ

人気 日本初 【 プロゲーマー専門学校!? 】について語る